« 「姓・名」の順での英語表記に反対します3 | トップページ | ニューヨーク・タイムズは中国に買収されているのか »

2010.09.05

「姓・名」の順での英語表記に反対します4

 ヨーロッパにあるハンガリーでも「姓・名」の順だとよく言われますが、Wikipediaの『ハンガリー人の姓名』には、こうあります。

『ハンガリーの姓名は本来、日本人と同じく「姓・名」の順である。しかし国外では他のヨーロッパ諸国のように「名・姓」と称することが多く、日本でもこの順で表記される場合が多い。』

 中国系の人たちは英語名を使い、ハンガリーの人たちは日本と同じく「名・姓」を使っています。この状況でなぜ日本人がいま、「姓・名」に変えなければならないのか、さっぱりわかりません。


 文科省の審議員の中には、日本の文化を守らなければならないという、強い思いがあると思います。それはわかりますが、まずは現実がどうなっているかを調べて、実際に海外で英語を使っている人の意見を聞くべきです。

 現状を調査し、変更する場合のメリット・デメリットを示し、多くの人の意見を聞き、合意を得てから段階的に導入するといったプロセスが最低でも必要です。

 文科省はその最初のステップである現状調査すら行わず、強引に教科書まで変えてしまいました。これで、中学生の子供がいる親がこの問題に気付きはじめています。

 文科省はゆとり教育の失敗という前科があります。次の失敗はこれでしょう。

 これをきっかけとして、文科省が今までどれだけ間違った英語を教えてきたのか、いまの学校英語教育がどれだけ歪んでいるのかという議論が高まることになれば、災い転じて福となすとなるのかもしれませんが。

|

« 「姓・名」の順での英語表記に反対します3 | トップページ | ニューヨーク・タイムズは中国に買収されているのか »

コメント

なんだ
2ちゃんねるや知恵袋やTwitterによくいる頭がおかしい人のブログか
著名人ならともかくどこの馬の骨かもわからない奴の戯言なんて読むだけ時間の無駄でした

投稿: あたろう | 2014.11.23 23:49

e.姓名の順での英語表記に反対します
 子供の教科書を見て驚いたことが始まりです。個人が姓・名の順で名乗るのは自由ですが、国としてやろうとするなら、合理的な根拠と、幅広い議論、移行プロセスが必要です。
 自分たちの古臭い思い込みを、アンケート結果の都合のいい解釈で正当化し、教科書を武器にして変えてやろうという、文科省の次の愚策がこれです。これからのグローバル化で、ますます批判されることになると思います。

ゆうくんは合理的な根拠を持っていますかwww
もってたらこんなバカじゃないよねw

投稿: | 2010.09.24 02:35

ゆうくんはいつになったら大人になれるの?(笑)

投稿: | 2010.09.21 20:15

久しぶりに書きます。
ゆうくんはまだこどもですね・・・
論理的に考えるということは非常に重要なことです。あなたの今までの主張をよく見直してください、そうすればすぐに間違いにきづくはずです。ゆうくんが大人になれる日を楽しみにしています。

投稿: アッカン | 2010.09.14 18:04

中国系やハンガリーの人たちがやっているからといって、日本がそれをまねる必要はないと思いますよ。今までにたくさんの人がゆうくんの説のおかしなところを訂正してきましたが、なぜ耳を傾けようとしないのですか?大人なら自分の間違いを素直に認め、相手の意見を汲み取るべきでしょう。もう一度よく考えまてみましょう。

投稿: 妥協しましょうね | 2010.09.13 04:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/49362327

この記事へのトラックバック一覧です: 「姓・名」の順での英語表記に反対します4:

« 「姓・名」の順での英語表記に反対します3 | トップページ | ニューヨーク・タイムズは中国に買収されているのか »