« 消費税発言でウソがばれた民主党 | トップページ | 「姓・名」の順での英語表記に反対します3 »

2010.08.08

「姓・名」の順での英語表記に反対します2

 ベトナム、シンガポールでも姓・名の順に書かれるとの情報をコメントでいただいたので、確かめてみました。

 シンガポールの閣僚一覧のページによると、LEE Hsien Loong、GOH Chok Tongなど、半分以上は姓名の順です。大文字だけの部分が姓を示していると思われます。

 しかし、George Yong-Boon YEO、Tharman SHANMUGARATNAM、Vivian BALAKRISHNANといった、名が先の人もいます。

 さらに、Raymond LIM Siang Keatという、中国名の前に英語名を付けている人や、K Shanmugamのように、姓が一文字だけの人もいます。

 結局、中国系だから姓名の順にしている、ということだと思います。

 日本は、英語の文脈ではファーストネームを文字通り最初にもってくるようにしました。これでスムーズに自己紹介でき、自分の名前を覚えてもらえます。いままでこれでやってきたのに、いまさら何の国民的合意もなく、一部の審議会の結論だけで変えるというのはやはり無理があると思います。

 問題は文科省が子供たちに姓名の順で教え始めていることです。このままだと、今後はひとつの民族が、姓名派と名姓派の二つに分かれて名乗ることになるのでしょう。シンガポールのように、バラバラになるのだと思います。

|

« 消費税発言でウソがばれた民主党 | トップページ | 「姓・名」の順での英語表記に反対します3 »

コメント

自分の意見を押し通す。まるでサイコパスだな。

投稿: ゆうくんへ | 2010.08.24 22:09

日本は、英語の文脈ではファーストネームを文字通り最初にもってくるようにしました。これでスムーズに自己紹介でき、自分の名前を覚えてもらえますと言いますが根拠はありませんよね。それに今後はひとつの民族が、姓名派と名姓派の二つに分かれて名乗ることになるのでしょう。シンガポールのように、バラバラになるのだと思います。といいますけど、それを防ぐために名字を前にしようといってるんでしょ?

投稿: | 2010.08.22 20:41

あなたももう少し落ち着いてください。論理的に考えればあなたの意見がおかしいことにすぐ気付くはずです。あなたに必要なのは「批判的思考」です。
今までの主張をよく考えてください。気に入らないからといって中国韓国に媚びていると言ったり「自己流を押しつけるのは筋違いであり、粗暴な野蛮人扱いされるだけ」なんて少し考えればおかしいことに気付いたり(もし自己流の粗暴な野蛮人ならば欧米や中韓の人も自己流に名前を言っている野蛮人になってしまう)
私はあなたの主張を何度も検証しましたが、もう少し批判的に考えればこんな結果にはならないはずです。
誰にだって失敗はあります。これからは失敗しないように気をつけてくださいね。

投稿: | 2010.08.22 10:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/49090285

この記事へのトラックバック一覧です: 「姓・名」の順での英語表記に反対します2:

« 消費税発言でウソがばれた民主党 | トップページ | 「姓・名」の順での英語表記に反対します3 »