« 高速道路無料化ならETC前払い金を返すべき | トップページ | 高速道路無料化という愚策は民主党にかなりのダメージを与えるでしょう »

2009.08.19

新聞の無責任さ見識のなさを象徴する記事

 読売新聞が、「官」の政治主導移行、大きな可能性という記事で、民主党になったら「官僚主導」から「政治主導」に大きく変わるだろうと書いています。

 しかしこの「政治主導」はもともと、小泉改革で本格的にすすめてきたことです。小泉氏が高い支持率をバックに強引に政治主導を進めた結果、現状があるのです。民主党になったら、どうやってこれ以上のことができるというのでしょうか。

 記事の中では、一応、言い訳のような懸念を並べています。

『 ただ、単なる「官僚たたき」となって、専門知識を持つ官僚を使いこなすことができなくなるようだと、行政が機能不全に陥ると不安視する声もある。』

 たかだか数百人の議員を省庁に送りこむだけで、今までうまくいかなかったものがうまくいくわけがありません。能力のない議員が権力でごり押しし、各省庁でトラブルが続発することが容易に想像できます。田中真紀子元外相がいい例です。

 読売新聞はそうなっても一切責任は取らず、今度は民主党を叩くだけです。責任がなければ何を書いてもいいのです。

 重要なのは、どうやって官僚・公務員に効率よく働いてもらうかです。どうしてもだめなら民営化し、公務員ではなく、会社員として、失敗したら倒産・失業するという恐怖のもとで働いてもらうしかありません。

 「国家戦略局」にしても、自民党に国家戦略があると思えないのに、果たして民主党に国家戦略がたてられるのか、寄り合い所帯で決められるのか、財源がないのに何ができるのか、疑問だらけです。

 選挙が近いにもかかわらず、具体的な実現の見通しを一切示せない民主党に対し、可能性と期待だけで評価してしまう新聞は、本当に無責任で、見識がなく愚かであるといえると思います。

|

« 高速道路無料化ならETC前払い金を返すべき | トップページ | 高速道路無料化という愚策は民主党にかなりのダメージを与えるでしょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞の無責任さ見識のなさを象徴する記事:

» 高速道路無料化 [史上最強の人生戦略マニュアル]
検索したら、色々わかったので納得です !新聞の無責任さ見識のなさを象徴する記事: ゆうくんの部屋 選挙が近いにもかかわらず、具体的な実現の見通しを一切示せない民主党に対し、可能性と期待だけで評価してしまう新聞は、本当に無責任で、見識がなく愚かであるといえると思います。 2009.08.19 01:29 | 固定リンク 高速道路無料化ならETC前払い ...(続きを読む) おともだちブロガーを探そうβ ×「大物アスリートが押尾学と事件当日 ... 2009年0... [続きを読む]

受信: 2009.08.19 08:25

« 高速道路無料化ならETC前払い金を返すべき | トップページ | 高速道路無料化という愚策は民主党にかなりのダメージを与えるでしょう »