« 最高裁判事の那須弘平、涌井紀夫の2氏にバツをつけよう | トップページ | 新聞の無責任さ見識のなさを象徴する記事 »

2009.08.17

高速道路無料化ならETC前払い金を返すべき

 民主党が政権を取りそうになって、やっと政策の検証が始まってきています。
 目玉の高速道路無料化に対して、メンテナンス費用と、借金の返済分はどこから出すのかという問題があります。民主党は現状の道路予算から出すつもりでしょうが、ガソリンの暫定税率廃止もあるので、一般道の予算が相当削られそうです。これで全国の道路の新設とメンテナンスをやっていけるのでしょうか。

 J-CASTニュースでは、
 民主の高速道路無料化 ETCはいらなくなる?
で、いままで投資してきたETCの設備、車載機などのインフラが無駄になることを指摘しています。

 細かい問題はまだあります。ETC前払い制度やETCマイレージがその一つです。
 プリペイドカード廃止のときに、20万円までできたETC前払いをどうするのでしょうか。私も10万円くらい残っています。これは返金してもらえるのでしょうか。ETCマイレージはどうやって還元してもらえるのでしょうか。

 こういった細かい議論は民主党からは聞こえてきません。

 これまで、高速道路は特別な道路であると位置付け、一般道と切り離し、民営化の方向でサービスを開発してきました。これが軌道にのれば、国の財政と切り離すことができ、税金の負担を少なくできるだろうという考え方です。

 高速道路を無料化してしまうと、もっと高速道路を使ってもらうためにはどうすればいいか、もっとSA・PAでお金を使ってもらうにはどうすればいいかを考え、工夫するモチベーションが低くなります。

 一般的に、国より民間のほうが効率がいいはずです。せっかく民営化して効率化し、ビジネスを工夫して利益を上げて借金を返してもらおうとしたのに、それが無に帰してしまうのは大変残念です。

 おそらく数年後に無料化が失敗だったことが明らかになるでしょう。過剰設備としての道路と、支払い続ける借金という形で国民が思い知らされることになるのだと思います。

|

« 最高裁判事の那須弘平、涌井紀夫の2氏にバツをつけよう | トップページ | 新聞の無責任さ見識のなさを象徴する記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/45949752

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路無料化ならETC前払い金を返すべき:

» ETCマイレージ [ETCマイレージ]
ETCマイレージのお得な情報を公開中です。あなたはETCマイレージで損をしていませんか? [続きを読む]

受信: 2009.08.26 16:11

« 最高裁判事の那須弘平、涌井紀夫の2氏にバツをつけよう | トップページ | 新聞の無責任さ見識のなさを象徴する記事 »