« 民主党の根拠のない自信に一票を預けられますか? | トップページ | 5年以内に根本的な治療がないと、日本は内外から食いつぶされる »

2009.07.27

やっぱりBPOは役立たずだった

 総務省が、TBSのニュース報道番組の捏造に対し、BPOの対応を待たず、行政指導を行いました。これは総務省が、BPOが機能していないとみていることを示しています。
 総務省の“介入”にBPOが反発(MSN産経ニュース)

 これに対し、BPOは「行政の指導は表現の自由を萎縮しかねない。」と、いつもの抗議をしています。しかし、捏造に甘いBPOに、表現の自由を主張する資格はありません。

 自浄作用が期待できないのなら、まわりがどんどん介入すべきです。総務省も、政治家も、国民も介入すべきです。マスコミがそれを伝えないのなら、みんながメディアを持つべきです。マスコミの堕落が、マスコミ以外のメディアの成長を加速させることになるのだと思います。

|

« 民主党の根拠のない自信に一票を預けられますか? | トップページ | 5年以内に根本的な治療がないと、日本は内外から食いつぶされる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/45751989

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりBPOは役立たずだった:

« 民主党の根拠のない自信に一票を預けられますか? | トップページ | 5年以内に根本的な治療がないと、日本は内外から食いつぶされる »