« 「姓・名」の順での英語表記に反対します | トップページ | 「タウンマーケット」の紙チラシ配達で新聞が大打撃か »

2009.05.16

岡田氏を代表に選出できない民主党は終わっている

 政治家は現実主義者であるべきです。限られた予算を効率的に使い、社会をよりよくする法律を作っていくのが仕事です。「愛」を語り、官僚を悪者にし、悪いやつから金をとって貧しい人に配りますよと言っているだけなら、新興宗教の教祖と同じです。
 日本記者クラブ討論会詳報(1) 岡田氏「希望のもてる日本を懸命につくる」
 日本記者クラブ討論会詳報(2) 鳩山氏「愛のあふれた社会築きたい」

岡田氏

『政治ができることは、そうたくさんあるわけでは実はないと思います。政治が全部やれるわけではありません。~しかし、頑張っている人たちが、より幸せになれるように、その後押しをしてあげる。それが私は今政治にもっとも求められていることではないかと、そういう風に考えております。』

鳩山氏

『私の住んでいる室蘭、あるいは日高、大変経済が厳しいところでございます。~一方で、のうのうと暮らしている方々がいる。官僚と政治家の結託の中で豊かな暮らしというものが保証されている人たちも一方でいる。そこに大きな無駄遣いがある。』

 無駄遣いをなくすというのは聞こえがいいですが、いままでその無駄遣いに依存していた人達が困ってしまいます。無駄遣いを減らすなら、彼らに対する「愛」がないことになります。

 道路を減らせば地方から反発されます。地方に対して「愛」があるなら、そんなことはできません。支持母体の公務員も「愛」があるから減らさないのでしょう。

 金持ちや大企業に増税するなら、彼らは海外にシフトするでしょう。逃げられない不動産に増税すれば、地価が下がり、経済全体に影響がでてしまいます。

 そこでどうするかを説明するのが政治家です。鳩山氏では「愛」ゆえに、何もできない、しない、ただ借金をしてカネをばらまくことになる結果が見えています。これで、衆院選の結果がさらに見えなくなってきたと思います。

|

« 「姓・名」の順での英語表記に反対します | トップページ | 「タウンマーケット」の紙チラシ配達で新聞が大打撃か »

コメント

見た印象では岡田さん良さそうに思ったんですよね。そうですか。至極まっとうなご意見をお持ちの方なんですね。是非岡田さんに頑張ってもらいたいです。

いわゆる衆愚政治というものに成り下がっているのが現状ですかね。でも鳩山さんはイメージもそんなに良くないよーに思うのですが。どーして人気があるのだろうか。マスコミ受けが良い発言ばかり言うからだろうか。

投稿: げも | 2009.06.23 13:05

政治は人気と支持率によって動くほかなくなってしまった。世論といえば体裁はよいが、その中心を占拠しているのは、マスメディアに媒介されて拡散する人気(ポピュラリティ)やイメージという相当に「品格」に欠けるものとなった。この無責任で情緒にあおられた人気主義に動かされる民主政治が品格のない政治へと陥るのは当然のことである。「政治の変革」が結果として「政治の品格」を失わせてしまった。
これらはすべて、小泉政権及び民主党の責任である。

投稿: ぽにょ | 2009.05.28 10:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/45032781

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田氏を代表に選出できない民主党は終わっている:

« 「姓・名」の順での英語表記に反対します | トップページ | 「タウンマーケット」の紙チラシ配達で新聞が大打撃か »