« パチンコのテレビCM自粛は当然だ | トップページ | 原油が安くなった今こそ大幅な炭素税導入を »

2008.12.14

中国と民主党工作員の書き込みで2ちゃんねるが急成長

 ITmediaのニュースには書いてありませんが、ネタ元のBIG-server.comのニュースリリースのタイトルに、はっきりと「中国と民主党の工作員」とあります。工作員の存在を明言したメディアは、これが初めてではないでしょうか。

 2ちゃんねるのPV、1年で25%増 「工作員が貢献」(ITmedia News)
 【続報】2008年の2ちゃんねるの利用者数増加 - 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献(BIG-server.comニュースリリース)

 アクセスログを見れば、誰が2ちゃんねるに書き込みをしているのか、すべてわかります。
 ・中国のIPアドレス -> 中国の工作員
 ・民主党とその支持団体のIPアドレス -> 民主党の工作員
 ・自民党とその支持団体のIPアドレス -> 自民党の工作員
 ・プロバイダのIPアドレス -> 自宅義勇軍
ということだと思います。

 もともと民主党支持の市民団体のほうが組織力があるので、それを生かして書き込みをすれば、ネットでも十分優位に立てるはずです。2008年はそれを達成できた年なのでしょう。

『2009年はまさに工作員の年といえるでしょう。~各国家、組織、自宅義勇軍の工作員の活躍が続く限り、平然と前年より成長を続けると考えられます。~BIG-server.comでは2009年の2ちゃんねるは成長を+50%と予測しています。』

 50%成長というのは景気のいい話です。不況になると家に閉じこもるので、ゲームやインターネットなど、家で快適にすごすためのものは、意外と伸びるのかもしれません。

|

« パチンコのテレビCM自粛は当然だ | トップページ | 原油が安くなった今こそ大幅な炭素税導入を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/43413088

この記事へのトラックバック一覧です: 中国と民主党工作員の書き込みで2ちゃんねるが急成長:

« パチンコのテレビCM自粛は当然だ | トップページ | 原油が安くなった今こそ大幅な炭素税導入を »