« 生活支援定額給付金の所得制限にニュースバリューがあるのか? | トップページ | 突然のアクセス殺到 »

2008.11.17

かなりうまくやっている麻生首相を評価できない日本のマスコミ

 週末に行われた金融サミットでは、一応の方向性と、次の目標を示すことができたことから、かなりの成功だったといえるのではないでしょうか。
 成長回復へ内需刺激策=規制強化、IMF改革も-宣言採択・金融サミットが閉幕(時事通信)

 ・即効的な内需刺激の財政施策を活用する
 ・金融監督上の国際連携を強化する
 ・「当面の措置」を来年3月末までに実行する
 ・進展状況を点検するため、4月末までに第2回会合を開く
 ・IMFなどの財源・機能強化

 日本としては、麻生首相が説明するように、ただカネを出すだけではなく、具体的な提言が宣言に反映されたようです。
 金融サミットで日本の経験示す、具体的宣言を評価=麻生首相(ロイター)

 外相を務めていた期間が長かったため、うまく勘が働くのでしょう。外務省職員との意思疎通がうまくいっているのかもしれません。国連総会での装置の故障時に「これは日本製ではありませんね」ととっさにジョークが言え、世界に好印象を与えたこともプラスに働いたかもしれません。

 それなのに日本のマスコミは枝葉末節にこだわるばかりです。
 【金融サミット】日本、財政・金融政策打つ手なし(MSN 産経ニュース)

『 財政・金融政策では、日本に致命的な影響が及ぶ前に欧米が立ち直るのを指をくわえて見守るしかないのが実情だ。財政・金融政策で協調路線がとれず、日本が世界から孤立しかねない懸念も高まっている。』

 どの国だって簡単に財政出動などできるわけはなく、インフレを考えれば簡単に利下げをできるわけではありません。無理やり日本の孤立に持っていくのはあまりにもワンパターンで、無理がありすぎます。

 金融サミットの評価は、これからでてくると思いますが、それにより、日本のマスコミの見方が正しいのかどうか、これからわかってくるでしょう。

|

« 生活支援定額給付金の所得制限にニュースバリューがあるのか? | トップページ | 突然のアクセス殺到 »

コメント

同意見!

投稿: 1 | 2008.11.18 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/43139023

この記事へのトラックバック一覧です: かなりうまくやっている麻生首相を評価できない日本のマスコミ:

» 金融サミット共同宣言 即効性は乏しくブッシュ米大統領「グッドバイ」 [ハズレ社会人]
オツカレです。 想定内の宣言で終わったことでマーケットは落ち着くのだろうか。 [ワシントン 15日 ロイター]金融サミットでは追加的措置強調、市場は即効性乏しいと評価  ワシントンで行われた20カ国・地域(G20)による緊急首脳会合(金融サミット)が15日... [続きを読む]

受信: 2008.11.17 16:41

« 生活支援定額給付金の所得制限にニュースバリューがあるのか? | トップページ | 突然のアクセス殺到 »