« 毎日新聞が「hentai」メタタグを使って変態ニュースを世界に喧伝 | トップページ | 変態報道の毎日新聞が批判に逆ギレ、女性記者を盾に使う »

2008.06.28

毎日新聞の変態記事配信の真の目的は英文メディアのソースになることか

 英語版Wikipediaに、「日本人女性はウォシュレットによって性的刺激を覚える(women may be sexually stimulated through the water jet.)」と記載され、その参照先が、毎日新聞の英語版記事になっていました。
 英語版Wikipediaに日本人女性はウォシュレットで性的に刺激されているとの記述(livedoorニュース)

 現在は削除され、discussionのページに移動しています。

 前後の説明はまともなのに、突然のこのような記述は非常に不自然です。おそらく、毎日新聞の変態記事を読んだ人間が、悪意を持って書き込んだものと思われます。

 このように、毎日の英文記事は、Wikipediaなどのような有名サイトの情報ソースの役割を果たしており、そこからさらに世界中の英文サイトに引用されると考えれば、すでに取り返しがつかないほど拡散しているのかもしれません。

 メタタグにhentaiを入れていたことからも、インターネットを利用した情報流通の仕組みをよく理解し、組織的に「日本人は変態」というイメージを世界に広めようとしたことは明らかです。

 これだけ重大な犯罪に対して、ちょっとした停職や減給で済むと思っているのでしょうか。毎日新聞も株式会社です。これだけの犯罪を犯したなら、他の会社と同じように、謝罪会見とか、真相究明委員会の設立とか、やるべきことをやって欲しいと思います。

|

« 毎日新聞が「hentai」メタタグを使って変態ニュースを世界に喧伝 | トップページ | 変態報道の毎日新聞が批判に逆ギレ、女性記者を盾に使う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/41668354

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞の変態記事配信の真の目的は英文メディアのソースになることか:

» 役立つ■金融工学・サインパネル・モビットの商品 [役立つ■金融工学・サインパネル・モビットの商品]
役立つ■金融工学・サインパネル・モビットの商品 [続きを読む]

受信: 2008.06.28 14:13

« 毎日新聞が「hentai」メタタグを使って変態ニュースを世界に喧伝 | トップページ | 変態報道の毎日新聞が批判に逆ギレ、女性記者を盾に使う »