« 「国民運動の喚起」で炭素税を逃れようとする無責任な経団連 | トップページ | 税金を無駄遣いする絶滅危惧種パンダの来日に反対します »

2008.05.02

福田首相はパンダでチベットもギョーザも油田盗掘もごまかそうとしているのか

 日本にはギョーザや油田問題、知的財産権など、中国にたくさんの貸しがあります。それをパンダでごまかされ、さらに余計にむしられたらたまりません。福田首相は国民の気持ちなど一切おかまいなしで、中国の歓心を得ようとしているだけのようにみえます。
 パンダ借り入れ、中国に要請 首脳会談でも議題に?(asahi.com)

 福田首相はいったい誰のために政治をしてるのでしょうか。ちょうどパンダが1頭死んだからって、昔にならって中国との友好ムードを盛り上げられると思っているのでしょうか。そうだとしたら、あまりに単純です。

 支持率も20%と、自民支持者も見放しています。このまま汚職もなしに一桁台に突入するのでしょうか。そんな首相がサミットを開催する資格があるのでしょうか。

|

« 「国民運動の喚起」で炭素税を逃れようとする無責任な経団連 | トップページ | 税金を無駄遣いする絶滅危惧種パンダの来日に反対します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/41061901

この記事へのトラックバック一覧です: 福田首相はパンダでチベットもギョーザも油田盗掘もごまかそうとしているのか:

« 「国民運動の喚起」で炭素税を逃れようとする無責任な経団連 | トップページ | 税金を無駄遣いする絶滅危惧種パンダの来日に反対します »