« 関西は財政や経済だけでなく教育もダメなのか | トップページ | 「社会意識に関する世論調査」が内閣府のサイトにないのはどういうことか »

2008.04.08

チベットを無視する日本の平和・人権団体はエセということですよね

 イギリスやフランスで聖火リレーが激しく妨害されています。26日(土)には長野にも来ます。果たしてイギリスやフランスのように平和・人権団体が活躍してくれるのでしょうか。

 このサイト
チベット事件のまとめガイドライン
を見る限り、日本の平和・人権団体はチベットのこと(あるいは中国のこと?)になると沈黙するようです。

 シー・シェパードだってなんとか目立とうと、あんなに不自然なパフォーマンスをやっているのです。世界が注目するこのときが行動するチャンスなのに、何もしないのなら、エセと言われても仕方ありません。

 日本の平和・人権団体とは、それをネタに日本を叩くだけの団体にすぎないという、日本の恥部が、長野のリレーで世界に広く知られてしまうことになるのかもしれません。残念なことです。

|

« 関西は財政や経済だけでなく教育もダメなのか | トップページ | 「社会意識に関する世論調査」が内閣府のサイトにないのはどういうことか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/40810385

この記事へのトラックバック一覧です: チベットを無視する日本の平和・人権団体はエセということですよね:

« 関西は財政や経済だけでなく教育もダメなのか | トップページ | 「社会意識に関する世論調査」が内閣府のサイトにないのはどういうことか »