« チベットを無視する日本の平和・人権団体はエセということですよね | トップページ | 中国バブル崩壊中 »

2008.04.13

「社会意識に関する世論調査」が内閣府のサイトにないのはどういうことか

 内閣府は12日、「社会意識に関する世論調査」を発表しました。
 日経では、4割の国民が景気・物価・食糧が悪い方向に向かっていると報道しています。
 景気・物価・食糧、4割が「悪い方向」・内閣府世論調査(NIKKEI NET)

 産経では、国を愛する気持ち、社会への貢献意識が過去最高になったと報道しています。
 愛国心「強い」過去最高の57%(産経ニュース)

 それで、この「社会意識に関する世論調査」を詳しく見ようと思ったのですが、各新聞社のサイトからのリンクがないのです。内閣府のトップページへのリンクすらありません。

 しかたがないので検索してみると、該当するページには、なんと昨年までのデータしかありません。

 データがないのなら、各新聞社サイトは「現在、内閣府のページには情報なし」と、本来存在すべきページか、トップページにリンクを張るべきです。

 それぞれ立派なサイトを持っているのに、こんな当たり前のことができていないということは、どういうことでしょう。そういう常識がないのでしょうか。あるいはサイトにリンクをしてはいけない決まりでもあるのでしょうか。

 これは、いかに政府とマスコミのIT活用がダメかといういい例です。情けないことです。

|

« チベットを無視する日本の平和・人権団体はエセということですよね | トップページ | 中国バブル崩壊中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/40862783

この記事へのトラックバック一覧です: 「社会意識に関する世論調査」が内閣府のサイトにないのはどういうことか:

« チベットを無視する日本の平和・人権団体はエセということですよね | トップページ | 中国バブル崩壊中 »