« ゲーム機のオンライン化でテレビ離れが加速しそうです | トップページ | サマータイム絶対反対!8 責任を国民の意識に押し付ける愚策 »

2007.12.03

「デジタル放送の日」がずいぶん地味になりました

 新聞・テレビのニュースは短いものばかりで、詳しく報じているのはAV専門のニュースサイトだけです。
 この中で特に注目すべきなのは、BSによる地デジ放送の送信です。年内に具体案が公表され、2009年度内に運用開始を目指すそうです。
 「デジタル放送の日」式典開催。地デジ大使と草なぎがPR(AV Watch)

 ・放送のカバー率が、12月末で全世帯の91%になる予定。
 ・受信機器の出荷台数が累計で2,700万台を超え、計画どおりに進んでいる。
 ・地上デジタル放送を送り届けるために、あらゆる手段を講じる。
 ・どうしても送り届けられない世帯には、暫定的な緊急措置として、
  衛星による送信も検討し、2009年度内に運用開始を目指す。

 今回初めて、地デジの送信にBSを活用する案が出されました。地デジがBSデジタルで放送されるなら、BS・CSのみのデジタルチューナー内蔵テレビの所有者には朗報です。地デジチューナーをもっていなくても、地デジ用アンテナを用意しなくても、地上デジタル放送を見ることができるからです。

 これができるなら、最初からやるべきでした。UHFの周波数変更で余計なお金を使わなくで済んだでしょうし、無理に地上のデジタル放送設備を作る必要はありませんでした。

 あと3年8ヶ月で、いろいろな問題が知れ渡っていくでしょう。テレビ局が地デジの問題点を一切放送しなくても、本や雑誌やネットで地デジの特集が組まれるはずです。その中で、テレビがわざと問題点を放送してこなかったことが明らかになるはずです。その時に何がおこるでしょうか。

 3年8ヶ月後は今よりさらにテレビ離れが進んでいるでしょう。インターネットの情報も充実しているでしょう。それまでに、うまく国民をまるめこめるかどうか、注目すべきところです。

|

« ゲーム機のオンライン化でテレビ離れが加速しそうです | トップページ | サマータイム絶対反対!8 責任を国民の意識に押し付ける愚策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/17259011

この記事へのトラックバック一覧です: 「デジタル放送の日」がずいぶん地味になりました:

« ゲーム機のオンライン化でテレビ離れが加速しそうです | トップページ | サマータイム絶対反対!8 責任を国民の意識に押し付ける愚策 »