« 捏造・盗作・創作が当たり前の海外高級紙の内情を東京特派員が暴露 | トップページ | 福田内閣の「現状維持」「低リスク」戦略 »

2007.10.11

あからさまな北朝鮮擁護の社説を書く朝日新聞は恥ずかしくないのだろうか

 日本人の平均的な感情から著しく乖離し、まるで朝鮮総連の機関紙であるかのような社説です。ちょっとまずいんじゃないかとも何とも思わないような朝日はいったい何者なんでしょうか。
 対北朝鮮―首相は早く戦略を固めよ(asahi.com)

 読売、産経の社説は「制裁継続は当然」、毎日は「制裁継続はやむをえない」です。朝日は日本人の許容範囲から少しずつ離れていくようです。

|

« 捏造・盗作・創作が当たり前の海外高級紙の内情を東京特派員が暴露 | トップページ | 福田内閣の「現状維持」「低リスク」戦略 »

コメント

メディアが平均的な感情を扱うようになったら終わりだな。
日本人ではなく市民社会の擁護者になりたいんじゃないの?

投稿: | 2007.10.13 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/16726433

この記事へのトラックバック一覧です: あからさまな北朝鮮擁護の社説を書く朝日新聞は恥ずかしくないのだろうか:

» 保守大敗(3)安倍晋三という最後の防波堤を自ら壊した一部保守の大罪[9/16修正] [雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う]
★"反日・左翼からの防波堤としての安倍晋三"に気づかなかった一部保守. ★現実味のない保守王国の幻想に浸った一部保守. ★一部保守の我慢のなさは安倍にも劣る. ★結果,自分で自分の首を絞め,事態は最悪になろうとしている. ■ 今回のエントリは先のエントリと内容がかなり重なるが,安倍辞任後なのでお許しいただきたい. このシリーズを書いている途中で悠仁親王殿下1歳の誕生日,紀子妃殿下のお誕生日を喜んでいるとき,その喜びをいっぺんに吹き飛ばす大事件がおきた. 安倍総理が辞任・・・ ・・・私は呆然とした. ... [続きを読む]

受信: 2007.10.19 19:20

« 捏造・盗作・創作が当たり前の海外高級紙の内情を東京特派員が暴露 | トップページ | 福田内閣の「現状維持」「低リスク」戦略 »