« 二階官房長官・谷垣氏入閣を予想した毎日新聞はウソつきでした | トップページ | 民主党はうわべだけの国際貢献で貴重な税金を垂れ流す愚かな政党です »

2007.08.30

死刑制度が有効であることを証明した愛知の女性拉致・殺害事件

 新聞各社はみな「今回の事件が浮き彫りにしたのは、インターネット社会の危うさだ」という論調ですが、そんなことよりも、この事件は死刑が犯罪抑止に有効であることを非常に分かりやすく証明したということで大きな意味があると思います。

こちらのブログ
 ここまで言った人を知りませんが、よく考えれば至極当然のこと(ピア 徒然見聞録)
で指摘しており、なるほどと思いました。

 この事件では、犯人の1人が「死刑が怖い」と自首したために容疑者全員が逮捕され、新たな犯行も防ぐことができました。

 死刑は犯罪の抑止にはならないという統計上の数字を持ち出してきて反対する人が多くいますが、この事件こそ、死刑が有効である証拠です。

 死刑を厳格に適用・執行し、あわせて検挙率を上げることをちゃんとやれば、必ず凶悪犯罪を減らすことができるはずです。新しく法相になった鳩山邦夫氏も死刑制度に賛成を表明しています。
 死刑廃止論「くみせず」=鳩山法相(時事)

 法相にはおおいに期待したいと思います。

|

« 二階官房長官・谷垣氏入閣を予想した毎日新聞はウソつきでした | トップページ | 民主党はうわべだけの国際貢献で貴重な税金を垂れ流す愚かな政党です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/16281822

この記事へのトラックバック一覧です: 死刑制度が有効であることを証明した愛知の女性拉致・殺害事件:

« 二階官房長官・谷垣氏入閣を予想した毎日新聞はウソつきでした | トップページ | 民主党はうわべだけの国際貢献で貴重な税金を垂れ流す愚かな政党です »