« 死刑制度が有効であることを証明した愛知の女性拉致・殺害事件 | トップページ | 嫌韓流3を読みました »

2007.08.31

民主党はうわべだけの国際貢献で貴重な税金を垂れ流す愚かな政党です

 民主党はテロ特措法延長反対に対する内外からの強い批判をかわすため、付け焼刃の対案を検討しているようです。
 民主、テロ特措法に対案 アフガン民生支援 海自は撤退(asahi.com)

『テロ対策特別措置法の延長をめぐり、民主党は29日、独自の対案をまとめる方針を固めた。アフガニスタンで医療や食糧支援などの新たな民生支援を進めることが柱~対案には、これ(海上自衛隊の給油活動)に代わる国際貢献の具体案を示す狙いがある。』

 民主党は2005年に衆議院で惨敗してから全く変わっていません。もし民主党が政権を取り、この対案が実現すれば、困難でつらい作業になるテロとの戦いや平和維持活動を避け、同時に一応仕事はしてますよというポーズをとるために表面的な支援やバラまきを行い、国民の財産を食いつぶし、それでいて援助される国には感謝されず、他の援助国には尊敬されないということになるのでしょう。

 小沢氏は湾岸戦争でカネだけ出して懲りたはずなのに、なぜ同じ過ちを繰り返そうとするのでしょうか。まったく理解できません。

 特定の団体からの支持を受け続けるには、同じ過ちを繰り返してもかまわないということでしょうか。政権をとるためなら、同盟国の期待を裏切ってもかまわないということでしょうか。

 愚かな政党に6年間も参議院の議席を占められてしまうのは、それを選択した国民の責任です。どんなに被害にあってもツケを払うのは国民です。耐えるしかありません。残念なことです。

|

« 死刑制度が有効であることを証明した愛知の女性拉致・殺害事件 | トップページ | 嫌韓流3を読みました »

コメント

だからといって、積極的に人殺しを奨励するわけにもいかないわけですよ。

投稿: H | 2007.09.16 11:20

人間は本質的に変わる事が難しいという事なのではないでしょうか?
もしくは、過ちを過ちと認識していないのかもしれませんね

投稿: カイザー☆ひろ | 2007.08.31 05:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/16292146

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党はうわべだけの国際貢献で貴重な税金を垂れ流す愚かな政党です:

« 死刑制度が有効であることを証明した愛知の女性拉致・殺害事件 | トップページ | 嫌韓流3を読みました »