« 安倍首相、がんばれ | トップページ | 立花氏が週刊朝日のいいかげんな携帯アンケートでの女子中高生の意見に賛同 »

2007.06.29

米国務省の「朝鮮半島の平和メカニズム」は失敗する

 北朝鮮の実態を最も理解していると思われる安倍首相が、米国務省提唱の4カ国協議を「ありえない」と厳しく批判しています。
 首相、米中韓朝会合に強い不快感を表明(YOMIURI ON-LINE)

『日本が外れた6か国協議はありえない。(北朝鮮は)いろいろな策謀をめぐらして、日米、日中の分断を図ってくるが、彼らの策謀にはまってはいけない』

 この4カ国は、6カ国協議から日ロの2カ国を除いたもので、朝鮮戦争の休戦協定に調印した4カ国です。
 北朝鮮核施設、米「年内に無能力化」・日ロ除く4カ国協議言及(NIKKEI NET)

 あきれたことに、ヒル氏は、55年前の状態から始めましょうという、北朝鮮の提案を丸呑みし、信じてしまっているようです。先日の北朝鮮訪問時に言いくるめられて、うまくいくような気になってしまったのでしょう。

 ヒル氏は北朝鮮の実態を理解できていないようです。いままでどれだけのウソをついてきたのか、どれだけの工作活動を行ってきたのか、それらについて謝罪し、今後は二度と繰り返さないと反省したのか、そして繰り返さないということをどのように担保するのか。常識があれば、北朝鮮など、全く信用できないことが明らかです。

 もし、この4カ国協議が実現するなら、アメリカは今後、核施設の無能力化が進んでるとだまされ、韓国とともに援助をさせられることになるのでしょう。そして北朝鮮は、援助のお金で再び核開発を進めるのでしょう。

 アメリカはそんな愚かな国ではない、ヒル氏を泳がせて何かを企んでいるのだろう、と信じたいのですが、慰安婦決議でかなり不安になりました。もしかしたら、アメリカは特定アジア化してきたのかもしれません。

|

« 安倍首相、がんばれ | トップページ | 立花氏が週刊朝日のいいかげんな携帯アンケートでの女子中高生の意見に賛同 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/15590587

この記事へのトラックバック一覧です: 米国務省の「朝鮮半島の平和メカニズム」は失敗する:

« 安倍首相、がんばれ | トップページ | 立花氏が週刊朝日のいいかげんな携帯アンケートでの女子中高生の意見に賛同 »