« 「年金をネコババされたい人は自民党」という民主党の下品な攻撃 | トップページ | サマータイム絶対反対!7 小泉前首相の反対でサマータイム消滅か »

2007.06.04

サマータイム絶対反対!6 経団連はごり押しをやめろ!

 これまでさんざん議論してきて、サマータイムは温暖化対策にならないことがわかっているはずですが、なんと、経済財政諮問会議の骨太の方針2007に入ることになってしまいました。
 骨太方針案にサマータイム検討を明記、温暖化対策に重点(YOMIURI ON-LINE)

 サマータイムを導入するためには、あらゆるコンピュータシステムの変更が必要です。そのためのコストは国民が負担します。さらに問題なのは、日本に数十億以上あると思われる時計を年2回調整する手間です。体内時計とのずれによる体調不良も指摘されています。

 経団連がサマータイムを推進する理由は、反対業者が少なく、予算が引き出せて関連業者へのメリットがあるからだと指摘されています。クールビズ導入の際も、ネクタイ・スーツ業者に配慮し、サマータイム推進・クールビズ反対の動きがありました。

 京都議定書の目標を達成するには、炭素税・環境税の導入などの抜本的な対策が必要です。それをやりたくない経団連が、国民を巻き込み、混乱させてなんとかごまかそうとしているものと思われます。

 こんな最悪の政策を、経団連に言われたからといって、はいそうですかと骨太の方針に入れてしまうという安倍内閣の無神経さも問題です。これで骨太の方針のイメージが大きく傷ついたと言えるでしょう。

|

« 「年金をネコババされたい人は自民党」という民主党の下品な攻撃 | トップページ | サマータイム絶対反対!7 小泉前首相の反対でサマータイム消滅か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/15309026

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイム絶対反対!6 経団連はごり押しをやめろ!:

« 「年金をネコババされたい人は自民党」という民主党の下品な攻撃 | トップページ | サマータイム絶対反対!7 小泉前首相の反対でサマータイム消滅か »