« ウソの報道を繰り返す朝日新聞に挑む安倍首相を応援します | トップページ | 松岡農水相自殺で反安倍勢力が大はしゃぎ、でも国民は冷めています »

2007.05.26

米下院での慰安婦決議案採決が先送りに

 アメリカ議会の良心が勝ったということでしょうか。もし採決されて可決されたとしたら、中韓のウソの情報にだまされて同盟国を非難する決議を行ったという、恥ずかしい記録が残るところでした。
 慰安婦決議案採決、6月以降に先送り 米下院(Sankei Web)

 安倍首相が「狭義の強制性」と言った3月頃は、すぐにでも可決されそうな勢いでしたが、訪米での謝罪や、AP通信による米軍向け慰安婦のレポートにより、急速に沈静化したようです。

 とはいえ、消滅したわけではないので今後も続くのでしょう。ただ、先延ばしになればなるほど、いろいろな事実が知れ渡り、決議案を推進している中韓の勢力には不利になります。

 これは反日デモと同じです。主張にウソが多く、活動が乱暴です。彼らは正義だと思ってやっているために、行き過ぎた活動でも止めることができません。いろいろな事実が広く知られるようになれば、信用されなくなります。やがて活動の背景が知られることになり、逆に非難されるかもしれません。

 日本としては、堂々と記録を提示して事実を説明するだけで十分だと思います。向こうが勝手に自滅するでしょう。

|

« ウソの報道を繰り返す朝日新聞に挑む安倍首相を応援します | トップページ | 松岡農水相自殺で反安倍勢力が大はしゃぎ、でも国民は冷めています »

コメント

 慰安婦問題などは 出来の悪いプロパガンダにすぎません。
 異教徒・異民族や他国を対象にした政治宣伝は いかにお粗末なものとはいえ自分の身を滅ぼす劇薬です。
 有毒物質を含んだ中国産品にまぎれ込んでいた訳でもないでしょうが、アメリカもとんだ劇薬を輸入してしまったものです。
 中・韓は長年にわたって恒常的にこれを服用し続けているのみならず 他国にまでその服用を奨めているということです。
 「わかっちゃいるけどやめられない」典型的な依存症です。
 身の破滅は時間の問題でしょう。
 

投稿: 案山子 | 2007.05.26 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/15204158

この記事へのトラックバック一覧です: 米下院での慰安婦決議案採決が先送りに:

« ウソの報道を繰り返す朝日新聞に挑む安倍首相を応援します | トップページ | 松岡農水相自殺で反安倍勢力が大はしゃぎ、でも国民は冷めています »