« 慰安婦問題の結末は靖国問題と同じになるでしょう | トップページ | 「従軍慰安婦」でどうしても安倍首相をやめさせたいエコノミスト誌 »

2007.03.13

真実を求めるなと言う朝日新聞はジャーナリスト失格

 慰安婦問題に関する朝日の社説を読むと、明らかにまともでないと感じます。
 慰安婦問題―国家の品格が問われる(asahi.com)

『何とも情けないことだ。いま大切なのは、問題は何が幹で何が枝葉なのか、という見極めである。』

 「官憲による『強制連行』があったかどうか」は問題の枝葉であって、幹は、多くの女性が意思に反して連れて行かれ、日本軍の将兵の相手をさせられたということであると主張しています。

 しかし国民はそんなあいまいな言い方では納得しません。慰安所の経営者はどんな人だったのか。実際に女性を連れて行った人はどういう人だったのか。将兵はお金を払ったのか。そのお金はどう流れたのか。女性は全員が強制連行されたのか。女性は全員が朝鮮人だったのか。お金のために自主的に慰安婦になった人はいないのか。娘を売った親はいなかったのか。

 これらの事実を詳しく説明せず、全部国の責任だといわれても、国は納得しないし、責任を取らされて不利益を受けることになる国民も決して納得しません。

 朝日は明らかに、真実を求めるなと言っています。

『細かな事実にこだわって弁明ばかりするよりも、民族や女性の人権問題ととらえ、自らの歴史に向き合う。それこそが品格ある国家の姿ではないか。』

 朝日新聞はジャーナリスト失格です。選挙結果をもって国民を愚民扱いしたり、NHK番組改変でウソの報道をしたり、その他多くの捏造報道など、あまり驚かなくなってきたいましたが、社説で堂々と細かな事実にこだわるなと言うのには驚きました。ジャーナリスト宣言を取り下げたあと、朝日は独自の道を歩もうとしているようです。

|

« 慰安婦問題の結末は靖国問題と同じになるでしょう | トップページ | 「従軍慰安婦」でどうしても安倍首相をやめさせたいエコノミスト誌 »

コメント

日本人は世界各地で暴力によって少女を狩り集め、強姦して虐殺した。また、たくさんの人々を強制的に連行して酷使したあげくムシケラのように殺害した。日本人は本当に残虐な民族だ。今ではアメリカ合衆国政府の奴隷となって、世界各地で多くのイスラム教徒を虐殺している。彼らは自分の利益のためならば平気で他人の人生を破壊し、強制して他人を殺害する最悪の生き物だ。彼らは新井泉さんを強制的に檻に閉じ込めて日夜虐待したあげく強制的に殺害した。日本政府は悪魔と手を結び無実の人々を強制的に殺害している。神のためにも、日本は早く滅びたほうがいいのだ。

投稿: 今日子 | 2007.04.13 02:45

とにかく慰安婦問題については、小林よしのり著「戦争論2」の「総括・従軍慰安婦」を読んでみてほしい。
あらゆる関連本の中で一番良い。
この問題の全容も把握できる。

投稿: a | 2007.03.14 12:56

 この新聞紙には絶句してしまいます。「沈黙の行」に入る直前で読む それ以外に使い道がありません。

投稿: 案山子 | 2007.03.13 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/14246061

この記事へのトラックバック一覧です: 真実を求めるなと言う朝日新聞はジャーナリスト失格:

« 慰安婦問題の結末は靖国問題と同じになるでしょう | トップページ | 「従軍慰安婦」でどうしても安倍首相をやめさせたいエコノミスト誌 »