« 在日北朝鮮工作員が指示していたスパイが韓国で逮捕・起訴される | トップページ | 国民大衆から遊離しているマスコミ »

2007.01.12

安倍首相に厳しい日経ビジネスは北朝鮮寄り?

 編集委員の田村賢司氏が言うには、今月にもあるとされる日銀の利上げで、株価下落->景気減速->政局直撃というシナリオがありうるのだそうです。タイトルでレームダック危機とまで言っています。しかしレームダックは言い過ぎではないでしょうか。
 安倍内閣、頼みは低金利?支持率低下で忍び寄るレームダック危機(nikkeibp)

レームダック【lame duck】〔脚に傷をおった鴨の意〕
任期終了を間近に控え,政治的影響力を失った大統領や首相を比喩(ひゆ)的にいう語。(三省堂「デイリー 新語辞典」より)

 この言葉を使うということは、日経ビジネスは安倍首相を辞めさせたいのだと思います。そういえば、拉致被害者家族の帰国は在日朝鮮人の帰国事業と同じだという主張をしていたのも日経ビジネスでした。北朝鮮に厳しい安倍首相に対して、異常に批判し、北朝鮮をかばう日経ビジネスは、北朝鮮と何らかの関係があるような気がします。

|

« 在日北朝鮮工作員が指示していたスパイが韓国で逮捕・起訴される | トップページ | 国民大衆から遊離しているマスコミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/13447618

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相に厳しい日経ビジネスは北朝鮮寄り?:

« 在日北朝鮮工作員が指示していたスパイが韓国で逮捕・起訴される | トップページ | 国民大衆から遊離しているマスコミ »