« 信用できないフィナンシャル・タイムズ紙 | トップページ | 国民の知る権利を侵害する内閣記者会 »

2006.09.27

小泉さんお疲れ様でした。そしてありがとう。

 新聞、テレビは安倍内閣の報道で忙しいのか、26日に辞職した小泉さんについての記事はほとんどありません。25日のインタビューが事実上最後の報道だったようです。最後までマスコミと全面対決でした。
小泉総理インタビュー(首相官邸ホームページ)

 マスコミは、相変わらずの質問を繰り返すだけです。
 ・5年5ヶ月で日本は良くなったのか。(悪くなったのではないか)
 ・支持率が高いままやめるのはどう考えるか。(無責任ではないか)
 ・中韓との関係が悪化して後悔していないか。
 ・郵政民営化をどう思うか。(非情でやりすぎではないか)

 それに対し、小泉さんはいつもの答えを返すだけです。これでは何の情報も伝わりません。こんな無駄な質問を繰り返すくだらないマスコミにうんざりします。

 常識的には、「小泉さんありがとう」という記事を書くべきでしょう。もしそうでないとしたら、マスコミは非常識であるといえます。

 小泉さんはマスコミと言論人を否定した初めての総理大臣です。マスコミに嫌われ、冷たくされても、国民は賞賛しています。

 とにかく、小泉さんお疲れ様でした。そしてありがとうと言いたいと思います。

|

« 信用できないフィナンシャル・タイムズ紙 | トップページ | 国民の知る権利を侵害する内閣記者会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/12055911

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉さんお疲れ様でした。そしてありがとう。:

» 安倍内閣でおもしろCMを☆ [世界おもしろCMランキング]
R25でも取り上げられた、巷でうわさのバイラルCM。あなたのツボにハマるおもしろCMがきっとみつかりますよ☆ ※音が出ますのでご注意ください。 ※ちょっと過激なCMもありますので、お子様の閲覧には十分ご注意ください。 [続きを読む]

受信: 2006.09.27 11:29

« 信用できないフィナンシャル・タイムズ紙 | トップページ | 国民の知る権利を侵害する内閣記者会 »