« 長期金利は市場が決め、短期金利は日銀が決める | トップページ | 米中首脳会談成果なし アメリカは中国を野放しに »

2006.04.22

新聞社23社長が北朝鮮を訪問 何のために?

 14日、北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長が、共同通信・加盟22社代表団と平壌で会見しました。

平壌宣言もとに懸案解決 北朝鮮の金永南委員長(Yahoo!ニュース)
「金日成の墓」に参拝 新聞社23社長「地酒持参フンパン訪朝 拉致被害者家族の気持ちを踏みにじる6泊7日の物見遊山」(週刊文春 4月27日号)

 社長の皆さんは何のために行ったのでしょうかね。何か成果があったのでしょうか。
 このニュースはなぜか各紙はとりあげていません。報じているのはYahoo!ニュースと週刊文春だけです。結構インパクトがあって報道価値があると思いますが、報じないのは何かやましいところがあるからでしょうか。それとも、都合の悪いことは報道しないという、いつものポリシーによるものでしょうか。

 何のために訪問したのか理由くらい報道すればいいのにと思うのですが。このまま黙ったままなのでしょう。

|

« 長期金利は市場が決め、短期金利は日銀が決める | トップページ | 米中首脳会談成果なし アメリカは中国を野放しに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/9703194

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞社23社長が北朝鮮を訪問 何のために?:

« 長期金利は市場が決め、短期金利は日銀が決める | トップページ | 米中首脳会談成果なし アメリカは中国を野放しに »