« 日銀が量的緩和解除 物価が上がらないなら金利も上がらない | トップページ | Googleニュースで親中メディアが一目瞭然 »

2006.03.11

朝日新聞が国民の言論管理を主張

 9日の記事で、これまで極力無視してきた「2ちゃんねる」、「マンガ嫌韓流」を正面からとりあげています。なぜかasahi.comには記事がなく、紙面にのみあります。

「日中韓 感情が阻む ネットに走る批判と中傷」

『「2ちゃんねる」を見ると、中国に対する「弱腰外交」を批判する書き込みであふれていた。』
『ネット書店「アマゾン」。2月22日に発売されたマンガが、いきなり一位に。「マンガ嫌韓流2」。日韓が領有権を争う「竹島」(韓国名・独島)についての政府の姿勢を「相変わらず弱腰」と批判する。』

 政府やマスコミが中韓をまともに批判しないため、ネットを通じた草の根の運動が広がり、批判の書き込みが増えているのでしょう。内閣府の世論調査でも、中国に親しみを感じない人が過半数を占めていることがわかりました。国民は本当に怒っているのです。

 このような批判を「ナショナリズム」だとして抑えてしまっていいのでしょうか。中韓以外の国に対しては同様の動きはないのに、それは本当に「ナショナリズム」なんでしょうか。

 本来、マスコミは国民の動きを報道し、その声を代弁するものです。それをやらずに「抑制を」などと言うことは、朝日が国民の立場に立っていないことを証明しています。

 「民衆の声は神の声」という意味のコラムがありますが、言っていることとやっていることがあまりにも違うでしょう。

|

« 日銀が量的緩和解除 物価が上がらないなら金利も上がらない | トップページ | Googleニュースで親中メディアが一目瞭然 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/9031008

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞が国民の言論管理を主張:

» どきゅん記事で… [SUPER-X.COM]
こんばんわ、super_xです。 先日のエントリーで、「某新聞の社説をちゃねぇら〜に、書かせては…」って、みたいなことを書いた記憶があるが… やはり、現実がみえないDQNな左巻きお馬鹿な記者が多そうである。 いつだったか過激な都知事が、会見の席上、ある記者の質問に… 「キシャじゃなくトロッコだろう」と、痛烈に嫌味をいっていた事を思い出す。 あれは、某新聞ではなかった気もするが… いま、2... [続きを読む]

受信: 2006.03.11 16:43

» 朝日の台中観‐おどれは中国の御用新聞か? [毒入りチョコレート]
恒例の朝○ウォッチである。03月11日(土曜日)付の社説「日中関係 これではこどものけんかだ」に対して大いにツッコミたい。 >なんと不毛な応酬だろうか。こんな子供のけんかのようなことが続くのでは、外交と呼ぶにはほど遠い。> 昨今の日中双方の遣り取りを『幼稚』だ..... [続きを読む]

受信: 2006.03.12 09:47

« 日銀が量的緩和解除 物価が上がらないなら金利も上がらない | トップページ | Googleニュースで親中メディアが一目瞭然 »