« 日経が「堀江被告を1両日中に再逮捕」と断言 ホント? | トップページ | 朝日も誤報 堀江氏再逮捕で即上場廃止とはならず »

2006.02.22

日経が誤報 堀江氏は逮捕されず

 日経はなぜ「堀江被告を1両日中に再逮捕」と報道したのでしょうか。おそらく検察から、はっきりとそう言われたのだと思いますが、「1両日中」などと、1日遅れただけで誤報となってしまう表現をなぜわざわざ使う必要があったのでしょうか。「近く」などのあいまいな表現にすべきでした。

 検察から言葉を忠実に文字にすることを求められているのか、日経自身がさっさと逮捕しろと迫っているのか、いずれにしても新聞記事の信用を落としたことは間違いありません。

 これ以外にもライブドア関連で各紙に誤報が目立っています。

 読売:熊谷氏が参考人拒否
 ライブドアニュース:参考人拒否していない
 ライブドア役員、衆院予算委への参考人出席を拒否(読売:2月16日12時43分)
 熊谷氏「参考人拒否してない」(LD:2月16日18時04分)

 産経:ライブドアで数百人が退職
 ライブドアニュース:グループ全体で35人
 産経新聞よ、ライブドア「数百人の退職者」を証明せよ!

 これを機会にライブドアをつぶしてしまえ、ということかもしれません。小さいなりにもライブドアにはメディアがあるので反論記事が書けます。今後も誤報が続くようだと、新聞の信頼度も急低下ということになるでしょう。

|

« 日経が「堀江被告を1両日中に再逮捕」と断言 ホント? | トップページ | 朝日も誤報 堀江氏再逮捕で即上場廃止とはならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/8779003

この記事へのトラックバック一覧です: 日経が誤報 堀江氏は逮捕されず:

» ライブドアショック [共通テーマ]
ライブドアの強制捜査、株式市場ではライブドアストップ安、そしてその後東証、初の株式全取引停止・・・。混乱の始まりか、バブル経済の強制停止か。思うところを語ってください。 [続きを読む]

受信: 2006.02.23 21:19

« 日経が「堀江被告を1両日中に再逮捕」と断言 ホント? | トップページ | 朝日も誤報 堀江氏再逮捕で即上場廃止とはならず »