« 立花氏が独裁者小泉におびえています | トップページ | 森永氏が選挙民をカルト信者扱い »

2005.10.02

ゼロ金利はまだまだ続く

 株価が上がり続けています。景気もよくなっているそうで、そろそろ金利が上がるのではと言う人もいます。

 来年3月に住宅ローンの借り換えを予定しており、変動/短期固定の金利の低いものと、20年くらいの長期固定のちょっと金利の高いものと、どちらにするか検討しなければなりません。

 NIKKEI NETに「日経政府・日銀の金融政策」という特集があります。過去の金融政策の記事一覧が自動的に表示される仕組みになっていて、タイトルだけで今年の流れがよくわかります。

(5/20)日銀総裁、残高目標の下限割れ容認「方向転換でない」

 5月は日経平均が11,000円くらいで、この頃すでに「日銀当座預金残高の一時的な目標割れの容認」をしていたことがわかります。

(7/13)日銀総裁「景気、踊り場脱却しつつある」
(7/27)日銀総裁「踊り場脱却は間違いない」

 7月は日経平均が11,500円くらいで、順調に上がっていました。

(8/9)政府・日銀、景気の踊り場脱却を宣言
(8/9)日銀総裁、景気踊り場はほぼ脱却と判断

 衆院解散の翌日、踊り場脱却宣言をしています。選挙支援ということもあったと思われます。

(9/8)日銀総裁、景気判断を前進・年内の物価プラス転換にも自信
(9/8)財務次官「日銀、量的緩和政策堅持を」
(9/8)日銀総裁「世界経済、原油高でも順調に拡大」
(9/8)金融政策の現状維持を決定――日銀政策決定会合

 投票日の直前、景気よし、デフレ脱却、原油高問題なし、であるにもかかわらず、金融政策は現状維持を決定しています。その理由は、

『原油高や大型ハリケーンの被害に見舞われる米国経済の先行きは不透明感が増している。日本経済への影響も懸念されるため、景気の先行きを一段と注意深く見守る必要があるとの考えで一致したもようだ。』

ということです。このあとは、

(9/14)量的緩和の解除へ長い時間は不要──岩田日銀副総裁
(9/20)水野日銀審議委員、量的な金融緩和の解除「3段階で」
(9/24)量的緩和の解除、原油高要因を慎重に考慮・日銀総裁が会見

と、日銀からバラバラのメッセージが出てきます。副総裁はすぐにも量的緩和の解除をするようなことを言い、総裁は原油高を理由に慎重です。水野氏は量的緩和の解除の手順を説明することで地ならしをしようとしているようです。そして、

(9/29)量的緩和、05年度中の解除否定せず・日銀総裁

と、いままでの慎重な考え方をと違う方向を示したとたん、細田氏、谷垣氏、竹中氏から、現状維持を求める声が相次ぎました。
量的緩和の早期解除、閣僚からけん制発言相次ぐ(NIKKEI NET)

 これまでの流れから見て、問題は物価であり、今後さらに株価が上がっても、景気がよくなっても、物価が少しでも下がっている限り、金融政策は現状維持ということなのだと思います。5月の11,000円から9月の13,600円まで2割以上も株価が上昇し、景気がいいはずですが、それが量的緩和の解除につながるのではなさそうです。

 物価が上がる要因は、原油高、原料高、円安くらいです。これに対して、物価が下がる要因は、技術革新、流通革新、サービス革新、人件費削減、地価下落、規制緩和などたくさんあります。

 ゼロ金利は今後も当分の間続くのではないでしょうか。住宅ローンは変動/短期固定のもので検討していきたいと思います。

|

« 立花氏が独裁者小泉におびえています | トップページ | 森永氏が選挙民をカルト信者扱い »

コメント

ゼロ金利で喜んでいるのは、特に米国ではないですか。
他の国は自分の懐が痛まないから喜んでいる訳で、
長々と続くのは、やはり異常と思いますよ。

だって、あのタレ流しで引き受け手の少ない米国国際を日本のお金で買って利幅を得られるのですから。

投稿: ヨーク考えよー | 2005.10.17 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/6208942

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロ金利はまだまだ続く:

» 住宅ローンの金利 一覧 [住宅ローン・借り換え・金利の 『住宅ローン指南ブログ』]
やはり、どの銀行、どの機関、そのサービス、が、一番金利で有利なのか、とても気になるところです。住宅ローンの金利 一覧をチェックする事で、どこがどう優れていて、自分の返済方法にあっているかを、もう一度チェックして [続きを読む]

受信: 2006.10.18 00:15

« 立花氏が独裁者小泉におびえています | トップページ | 森永氏が選挙民をカルト信者扱い »