« 大前研一氏が日本人を「集団IQが低い」と批判 | トップページ | 東京新聞が自民支持の若者をバカにしています »

2005.09.20

朝日新聞が日本の拉致問題取り上げを批判か

 6者協議で共同声明が採択されました。あとはいかに実行するかです。

 この共同声明について、朝日に変な解説記事がありました。

北朝鮮との交渉に弾み 6者協議共同声明で日本(asahi.com)

『仮に拉致問題で進展がないまま、日本以外の各国が北朝鮮へのエネルギー支援などに取り組むようだと、日本政府は対応に苦慮しそうだ。』
『休会前の協議では拉致問題を取り上げる日本に米国以外は冷淡で』
『拉致問題で進展がないまま日本以外の各国が北朝鮮へのエネルギー支援などに入るなら、日本政府は協議参加国の連携と国内世論との板挟みになりかねない。』

 拉致問題を取り上げる日本を暗に警告しているかのように書いています。全く同じことを2度も言っています。なんとかして北朝鮮に味方したいという気持ちがにじみでているような感じです。

 読売の解説記事と書き方が全く違うので、こんなに違っていいのか疑問に思います。
政府、日朝協議再開目指す…「拉致」進展は予断許さず(YOMIURI ON-LINE)

|

« 大前研一氏が日本人を「集団IQが低い」と批判 | トップページ | 東京新聞が自民支持の若者をバカにしています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/6025499

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞が日本の拉致問題取り上げを批判か:

« 大前研一氏が日本人を「集団IQが低い」と批判 | トップページ | 東京新聞が自民支持の若者をバカにしています »