« 最新プリンタはPCがなくてもいいように設計されているようです | トップページ | ベネッセが定義する「リテラシー」 »

2004.12.27

年賀状配達で子供たちにこづかい稼ぎをさせたらどうでしょう

年賀状を書いていて思ったのですが、近所向けでも一律50円というのはちょっと高いような気がします。

同じ町内やマンション内でも同じ値段なので、近所に限って子供たちに配達させて、こづかい稼ぎをさせたらどうでしょう。元日にやらなければいけないという条件がありますが、違法ではないと思います。

1枚5円で年賀状風のはがきを作り、販売します。町内限定での配達料を1枚40円とすれば、結構売れるような気がします。100枚配達すれば4000円なので、結構な金額になります。大きなマンションなら、マンション内だけで注文をとり、メールボックスに入れるだけで結構な儲けになると思います。

働いてお金を稼ぐという、教育にもいいことだと思います。郵政民営化がどういうことなのか、考えるきっかけになったりするかもしれません。

|

« 最新プリンタはPCがなくてもいいように設計されているようです | トップページ | ベネッセが定義する「リテラシー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/2385257

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状配達で子供たちにこづかい稼ぎをさせたらどうでしょう:

« 最新プリンタはPCがなくてもいいように設計されているようです | トップページ | ベネッセが定義する「リテラシー」 »