« 薄型テレビが売れなくなっているようです | トップページ | まだまだデフレは続く »

2004.11.30

ETCのことは猪瀬氏に聞け?

日本国の研究 バックナンバーにETCの最新状況が書かれています。そういえば猪瀬さんは民営化推進委員なのだから、一番詳しいはずです。

これを読むと、ETCができて何年か経つのに、まだ発展途上であるのがわかります。

(1)ETCカードの申し込みを、車載器を購入するカー用品店などの小売店で一緒に行えるワンストップサービスを年内に試験的に実施し、来年春には本格的にスタートすること。

これは、私も疑問に思いました。どうして一緒に手続きできないのでしょうね。

(2)これまでカードの申し込みとは別の手続きになっていて、さらに時間を要していた割引の申請手続きをインターネット経由で簡略にできるように改善すること。

これは、すでにできていますね。

(3)車載器をセットアップする際に、小売店で取られる三千円のセットアップ手数料のうち、財団法人財団法人道路システム高度化推進機構(ORSE[オルセ]=Organization for Road System Enhancement)が徴収している五百円の情報発行料を11月以降、利用者からは徴収しないこと。

9月に三千円払ってしまいました。残念。


まだ車載器は安くなると思います。かかるコストのうち、多くは事務手数料と取り付け工賃ということになれば、ここを改善していけば、全体のコストはかなり減らせると思います。クレジットカードやETCカード申し込みからの収入もあるでしょう。まだまだ競争原理が働いていないような気がします。

|

« 薄型テレビが売れなくなっているようです | トップページ | まだまだデフレは続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2104/2117420

この記事へのトラックバック一覧です: ETCのことは猪瀬氏に聞け?:

« 薄型テレビが売れなくなっているようです | トップページ | まだまだデフレは続く »